事務局長の日記

NBC長野・野尻湖チャプター事務局長をしています。日々の釣行やティムコの新製品の紹介もしています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チャプターを振り返る

もう毎日毎日厳しい暑さが続きますね。。

さてさて、たまにはチャプターを振り返ってみたいと思います。

まずは前日練習。
前回チャプター後ほぼ浮けなったので、まずはベイトの様子からチェックしました。
ベイトがフラットで浮いてかたまり始めたのを確認したので、ステルスペッパーのキャロをメインにアイスクリームビルのドラッキング、ラバージグのフォーリングで半日練習しました。

昨年から実績のあるステルスペッパーキャロの釣りで思うような場所、スピード、水深で食わせることが出来て、いとも簡単に揃える事が出来ました

DSC_0768.jpg
DSC_0773.jpg

そんな前日練習でサスペンドしているベイト(ワカサギ+エビ)を捕食しているバスを狙うパターンかなりリスキーな釣り方ですが、来れば破壊力抜群といった感じ。
ただ、狙っている魚が他の選手と違うので当日も大丈夫だとこの時点では思っていましたが・・・・・。
小Rさんも同様に釣られていたみたいで、2人で多くは語らずアイコンタクト


迎えた大会当日。
天候が気になりましたが、狙ったエリアで釣りを開始しました
ベイトの状況を確認し、ステルスペッパーキャロを投入・・・・
全くサイズが全く違う。。

その後は引いても引いても、バイトはあるものの乗らず、ばれるの繰り返し
既にスピードのある釣り方をしていたので、ワームでじっくりは出来ない体に。

そしてタイムアップ
かろうじて1匹ですが、限りなくボーズに近い5ポイントを食らいました。。

試合後に見回り先生や他の選手も同様のパターンを見つけていたのを聞いて、やはり人的プレッシャー+天候や風向きが影響していたのではないかと思いますね。

ただ、得られた経験は生かされると思いますので、また引き出しが一つ増えたと言う事で。

DSC_0776.jpg


8/7フィールドデータ
天候:晴れ
気温:32℃
水温:26.5℃~
風速:南より0.5m→北より1m


大会使用タックル

ステルスキャロ用
ロッド:ENG64SLJ
リール:シマノ ソアレ2500HGS
ライン:フロロ3LB+リーダー3LB
ルアー:ステルスペッパー(ゴーストワカサギ)

ラバージグ用
ロッド:GWT66CMJ
リール:レボエリート
ライン:フロロ8LB
ルアー:エコラバージグ+クロー系ワーム
スポンサーサイト

| バスフィッシング | 12:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://nojiriko.blog81.fc2.com/tb.php/1254-9027b122

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。